Atelier Akanece

フェイスブックアイコン インスタグラムアイコン

Blog

切り取った上板と底板を溶接します。 その際、特に底板をぴかぴかに磨いておきます。 宝飾での溶接は「ロ
 今回のお客様はタロット占いの名手。 ご主人がデザインされたものを、立体化するお仕事です。 この図案
できあがった上板に、プリントアウトしたデザイン図をスティックのりで貼り付けます。 ドライヤーで急速乾
    以前の続き。 溶解して固まった銀の塊(画像左上)を、金床と金槌で細長い棒
どのようにしてジュエリーを作るのか? 大体の方は大きな工場でコンピュータを使って、半ば自動で 作られ
明けましておめでとうございます。  年賀状をみて、名刺を見て、サイト検索で、口コミで来られた方 いろ
アカネスロゴ

Copyright(C) Akanece All rights reserved.